防水試験器 WPC8050

WPC8050  
特長
(1)歪センサーの接触子重量の軽量化 12g
(2)連続測定モードを装備
(3)測定回路のデジタル化
(4)万全な振動ノイズ対策
(5)歪量表示
(6)操作スイッチ、表示器を前面に集中
(7)埃、塵対策
測定方式 空気加圧歪量測定方式
歪検出感度 0.1 μm
洩れ検出感度 約2 × 10-2 cc/min (ATM AIR) 時計の大きさ形状により多少異なります。
測定可能な時計 外径 φ55 厚さ 5~15mm(標準)
センサー位置調整により(2~12mm)~(8~18mm)に設定可能。
同時測定個数 1~5個 任意
テスト圧力 WPC8050P10 : 0.5 ~ 9.9 ㎏/cm2
(49 ~ 970 kPa)単位は ㎏/cm2 または kPa 表示切換え可。
測定モード (4モード) SC 歪一定方式 PC圧力一定方式
SC→PC または LP→HP 連続測定
モードメモリー 測定モード,テスト圧,測定時間の組合せ16通りをプリセットし、ワンタッチで測定条件選択可能。
測定時間 加圧および大リーク検出時間 0~99 秒、小リーク検出時間 0~99 秒 1秒ステップ任意設定
良否判定 液晶パネル、ランプ、およびブザーで表示。
OK, S-NG, L-NG, L-NG0, FAIL
インデックス表示 測定条件、データ、動作状態等13項目
アラーム NG, FAIL判定のとき、また 誤操作、誤設定、エラー表示のときブザーON
出力信号 オプション
電源 AC100~220V±10%, 50/60Hz, 300VAmax
圧力源 0.55 ~1MPa 、接続コネクターは PT1/4 雌ネジ
付属品 電源コード、時計受皿1種類10個、取扱説明書1部
寸法(突起物含む) W610 D430 H610(mm)
質量 約 65 kg

防水試験機一覧に戻る

 

お問い合わせ・資料請求

優れた性能・機能について歪検出方式と差圧方式の違い

PAGETOP