株式会社ハムロン・テック > 製品情報 > 水没気密試験器 > 解析用防水試験器原理

解析用防水試験器の原理

本器は、容器内でエアー加圧したワークを水中に下ろし、出てくる気泡によりワークの洩れの検査、及び洩れ箇所を解析する試験器です。

 

解析用防水試験器の原理をご説明いたします。

 ※音声がでます。ご注意下さい。

 

 

優れた性能・機能について歪検出方式と差圧方式の違い

PAGETOP